診療科目
診療担当医表
健康診断
担当医プロフィール
アクセス・地図
トップページ

より大きな地図で 虎の門診療所 を表示
赤坂中央クリニック
医療法人社団泰山会
プライバシーポリシー
医療法人社団泰山会の起源は1972年赤坂中央クリニックの開設に遡ります。
名誉理事長の御巫清允(みかなぎきよのぶ)先生が当時整形外科の部長をしておられた虎の門病院に日本で初めて痛風外来を開設されたのですが、次第に患者さんが増え、また、御巫先生が自治医科大学教授として赴任されることと重なり、虎の門病院では対応できなくなり、適正な診療の場として赤坂中央クリニックの創設となりました。その後、生活習慣病としての痛風に合併する高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、肥満、腎疾患、心疾患、消化器疾患、整形外科の諸疾患に対応すべく診療設備が整えられてきました。
さらに、医療の合理的な経営のため、1995年には医療法人社団泰山会を設立致しました。一方、同じ経営下にありました虎の門地区の虎の門診療所を1996年にそれぞれ医療法人に吸収合併し、経営の安定と合理化を進めてきました。
以上のような経過から現在医療法人泰山会は虎の門診療所、赤坂中央クリニックの2ヵ所を傘下においております。これらの施設は交通の便利が大変よく、一般診療のほか企業検診及び二次検診、短期ドックも行い高齢化社会と取り組み、健康で明るい長寿社会を目指して職員一同努力しております。
Copyright(C)2011 虎の門診療所/医療法人社団泰山会 All Rights Reserved.